So-net無料ブログ作成
検索選択

「オセロー」 [舞台鑑賞]

オセロー.jpg
子供のためのシェイクスピア
「オセロー」
作 : ウィリアム・シェイクスピア~小田島雄志翻訳による~
脚本・演出:山崎清介
出演:伊沢磨紀、山口雅義、戸谷昌弘、若松 力、河内大和、加藤記生、 大井川皐月、山崎清介

【あらすじ】
『お気をつけなさい、嫉妬という緑色の目をした怪物に…』
ヴェニスの軍人、ムーア人のオセローは、議員ブラバンショーの娘デズデモーナと恋に落ち、ひそかに結婚する。オセローの騎手イアーゴーは、自分を差し置いてキャシオーを副官に任命したオセローを恨んでいた。イアーゴーはデズデモーナがキャシオーと浮気をしているとオセローは吹き込む。イアーゴーの悪魔のささやきに嫉妬のとりこになっていくオセロー・・・
あまりにも深く愛した男の物語

【感想】(鑑賞日:2016.7.24)
「オセロー」を近鉄アート館で観てきました。
戯曲は読んだことがあるので、ストーリーはわかっていたけれど、それにしてもあんなに愛し合ってるオセローとデズデモーナが、あんなことになるなんて・・・
「嫉妬」というのは、本当に恐ろしい怪物かもしれない。
人間の心って、いろんな状況によって変わっていくのが、コワかったです。
信頼できると思っていた人の言葉が悪魔のささやきだったり・・・ そのせいで、真実というものが見えなくなってしまったり・・・
自分の勘違いで、愛する人を殺してしまったことがわかったオセローを観ていて、この人は、これをずっと背負って生きていくんだろうな~って思いながら、ふとなんか安易に人を殺してしまう現代の事件を思い出してしまいました。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇