So-net無料ブログ作成

ミュージカル「オペラ座の怪人」 [舞台鑑賞]

オペラ座の怪人.jpg
劇団四季ミュージカル「オペラ座の怪人」

【感想】(鑑賞日:2018.4.22)
久しぶりに「オペラ座の怪人」が観たくなって、京都劇場で観てきました。
すごく良かったです。感動しました。
どの曲も好き。観ながらだんだん思い出してきました。
オペラ座の怪人(佐野正幸)がラストでクリスティーヌ(岩城あさみ)を放してあげるところ、いつも怪人のI Love Youが切なくて涙がでてくるのですが、今回は、クリスティーヌがお父さんのことを思い出しながら歌うシーンで涙。そして、クリスティーヌが怪人にキスをするところでも涙がでてきました。クリスティーヌの感情がとても伝わってきました。
3重唱の時のそれぞれの声が聴き取りづらかったのは、音響のせいなのかな? それがちょっと残念だったけど、それ以外は大満足の舞台でした。
「オペラ座の怪人」はやっぱりいいな~  観て良かったです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。