So-net無料ブログ作成

ミュージカル「王家の紋章」 [舞台鑑賞]

王家の紋章.jpg
ミュージカル「王家の紋章」
原作:細川智栄子 あんど芙~みん「王家の紋章」
脚本・作詞・演出:荻田浩一
作曲・編曲:シルヴェスター・リーヴァイ
【キャスト】
メンフィス:浦井健治 キャロル:宮澤佐江(Wキャスト) イズミル:宮野真守(Wキャスト)
ライアン:伊礼彼方 アイシス:濱田めぐみ イムホテップ:山口祐一郎
ミタムン:愛加あゆ ナフテラ:出雲綾 ルカ:矢田悠祐 ウナス:木暮真一、他

【感想】(鑑賞日:2017.5.14)
宮野真守さんファンの友人に誘ってもらい、「王家の紋章」を梅田芸術劇場で観てきました!
久しぶりの梅芸、そしてミュージカルです。開演前のオケの音合わせを音を聞いてると、ワクワしてきました。ミュージカルをよく観てた頃を思い出したりして・・・ 双眼鏡のピントも合わせて、準備OK(笑)
原作は昔に読んだことがあるけれど、ほとんど忘れてる状態での観劇。観ながら、そういえばこういうシーンがあったなぁ~って思い出すところもあれば、現代と古代エジプトを行き来するのは、どういうタイミングだったけ?とか思い出せないところも・・・ 
アイシスがミタムンを陥れるシーンは残酷で怖かったです。古代エジプトでキャロルを助けてくれる女性の歌声がいいな~って思っていたら、休憩中に出雲綾さんだとわかりました。タカラジェンヌだった頃の舞台を観ていたのでなつかしい~ 
イズミルを演じる宮野真守さんは、ライブビューイングで歌を聴いたことがあるけれど、舞台で観るのははじめてでした。登場した時から独特の雰囲気があって素敵でした。ライブビューイングの時はエンタティナーだな~って思いましたが、今回は舞台人だなぁ~って思いました。
山口祐一郎さんの歌声も久しぶりに聴けて良かったです。
ラストはどういう終わり方をするのかな?と思ってたけれど、メンフィスとキャロルが幸せになって良かったです。久しぶりのミュージカル、とっても楽しむことができました。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0