So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

平成30年新春文楽公演 [舞台鑑賞]

H3001bunraku.jpgH3001bunraku-3.jpg
第1部
花競四季寿(はなくらべしきのことぶき)
 万才・鷺娘
平家女護島(へいけにょごのしま)
 鬼界が島の段
八代目竹本綱太夫 五十回忌追善
豊竹咲甫太夫改め 六代目竹本織太夫 襲名披露 口上
追善/襲名披露 狂言
摂州合邦辻(せっしゅうがっぽうがつじ)
 合邦住家の段

【感想】(鑑賞日:2018.1.8)
お正月公演は入口に角松、ロビーに餅花、緞帳の上ににらみ鯛と大凧が飾ってあって、とても華やかでした。こちら
「平家女護島」は、千鳥を船に乗せるために俊寛は自ら島に残りますが、皆が去っていくのを見送る時の俊寛からはなんともいえない寂しさを感じました。
襲名披露の六代目竹本織太夫さんの語りは、熱がこもっていて引き込まれました。
「摂州合邦辻」の玉手の登場シーンは、チラシに載っている黒装束ですが、めちゃきれいでした。浅香姫もかわいいけど、玉手は大人の女性の魅力たっぷり。玉手が浅香姫に意地悪する仕草は女の戦いって感じで面白かったです。後半は意外な展開になっていくので、物語に集中していました。
ちょっと長いな~って感じる演目の時もあるんですが、今回はちょうどいい感じ、とても楽しかったです。

H3001bunraku-2.jpg
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:演劇

「ア・ラ・カルト Live Show 2017」 [舞台鑑賞]

alacarte.jpg
移動レストラン
ア・ラ・カルト Live Show 2017-美味しいものは心を動かすところにある
出演:役者=高泉淳子  山本光洋  釆澤靖起
音楽家=中西俊博(vl)  竹中俊二(g)  パトリック・ヌジェ(acc) ブレント・ナッシー(b)
ゲスト=TOBI(レ・ロマネスク)
演出:吉澤耕一 台本:高泉淳子 音楽監督:中西俊博

【感想】(鑑賞日:2017.12.30)
年末恒例の「ア・ラ・カルト」の舞台を観てきました。
楽しかった~
素敵な音楽とお芝居に癒されました。
ア・ラ・カルト初出演のレ・ロマネスクのTOBIさん、最初に登場したお芝居での時はいい声の人だな~って思ってました。歌は、面白い。“呪うつもりが祝ってた”なんて・・・
高泉淳子さんが、「近鉄アート館のステージで今年を締めくくれて良かったです」の挨拶にはジーンときました。2018年の年末もアート館に来てくれるのを楽しみにしています。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

謹賀新年2018 [思ったこと]

eto_inu_fukubukuro.png

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「中之島 南光亭」 [鑑賞]

rakugo.JPG
朝日上方落語 中之島 南光亭
【出演】 「火焔太鼓」「胴乱の幸助」 桂 南光、桂しん吉、桂弥太郎
【会場】 中之島会館
【感想】(鑑賞日:2017.11.28)
久しぶりに落語が聴きないな~って思っていたとき、新聞の広告で桂南光さんの落語を見つけたので、行ってきました。
「火焔太鼓」は初めて聴いたお話でしたが、夫婦の会話が面白かったです。
「胴乱の幸助」は知っていて、そして文楽の話がでてくるので、とても楽しみにしていました。
南光さんが義太夫と語られるところでは、思わず拍手しました。この演目は最近かからないそうですが、南光さんの「胴乱の幸助」は、期待どおりめちゃ笑えて、楽しかったです。
中之島会館は初めてでしたが、とてもいい会場でした。
また落語を聴きにいきたいです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE LIVE 6th STAGE 」BD・DVDの特別先行上映会 [鑑賞]

「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE LIVE 6th STAGE 」BD・DVDの特別先行上映会

【感想】(鑑賞日:2017.11.12)
「うた☆プリ」のライブ上映会をなんばパークスシネマで観てきました。
スマホの「うた☆プリ」のゲームで歌がいいな~って興味を持ち出したことがキッカケで、今回のライブ上映会を観たいな~って思ったものの、ゲームに出てくるST☆RISHとQUARTET NIGHTの歌は知っているけれど、HE★VENSの歌はあまり知らないからライブについていけるかな?とちょっと不安もありました。
でも全然大丈夫で、めちゃ楽しめました! 4時間があっという間。
知ってる曲はもちろんすごく楽しめたし、知らない曲にも引き込まれました。
歌はもちろん、ダンスも良かったし、色んな演出があってとっても楽しかったです。衣装もそれぞれのメンバーに合ってるな~って思いました。

会場になってる埼玉のメットライフドームに集まっている人の多さとライトの数にびっくりしましたが、その熱気が画面から伝わってくるし、ライトの色がそれぞれのキャラクターによって変わってめちゃきれいでした。
姪がこのライブを生で観てるので、生で観た感想も聞いてみたいと思ってます。

こんなラストが待っていようとは!って思うくらい感動的なラストでした。
ほんとすごく楽しかったし、元気になれました。
「うた☆プリ」がめちゃ人気があるのがわかります。次回もぜひ行きたいです。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

特別展覧会「国宝」 [鑑賞]

国宝展.jpg
京都国立博物館開館120周年記念
特別展覧会「国宝」

【感想】
友人に誘われて、京都国立博物館で開催中の特別展覧会「国宝」に行ってきました。
雨が降っていたせいか待ち時間は10分ほどでしたが、会場はかなり混雑していました。
特に印象に残ったのは、古今和歌集、風神雷神図屏風、紅白芙蓉図です。
それと、お茶の道具や仏像も良かったな~ 
観に行けて良かったです。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

ミュージカル「ルパン三世~王妃の首飾りを追え!~」DVD鑑賞 [鑑賞]


【感想】
友人からお借りしたDVDでの舞台鑑賞です。宝塚の舞台をしばらく観てないので、宝塚でルパン?って思ってたのですが、すごく面白かったです。コミカルな面白さと宝塚のカッコよさがマッチしてると思いました。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

ハートフルコンサート [音楽]

コンサート.jpg
みなみおおさか
ハートフルコンサート vol.2
【出演者】植村 裕美、 藤岡扶美、森本陽子、八尾ちなみ、コーラスグループ「SUVACO」
車美智子(ピアノ伴奏)、他
【感想】(鑑賞日:2017.10.1)
“うたでつなぐ”というコンサートを聴きにリビエールホール(レセプションホール)へ行ってきました。妹がコーラスで参加するので、このコーンサートの開催をを知ったのですが、とても良かったです!
出演者一人一人の歌が心に響いてきました。歌詞をとても大事に歌ってる感じがしました。スクリーンに歌詞が映るのも良かったです。
私が特に好きな曲は、「メモリー」、「Think of me」、「アメージンググレイス」、「365日の紙飛行機」、「世界にひとつだけの花」ですが、聴いていると色んなことを思い出しました。
手話うたははじめてでしたが、藤岡扶美さんの表現力に引き込まれました。わたしも一緒に参加させてもらえてとても楽しかったです。
ハートフルコンサートvol.3が開催されたら、ぜひ行きたいです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

「夜のピクニック」 [本]

夜のピクニック (新潮文庫)

夜のピクニック (新潮文庫)

  • 作者: 恩田 陸
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2006/09/07
  • メディア: 文庫

【感想】
“夜通し歩く”というある高校の伝統行事の話でしたが、不思議に惹きつけられ、読んだ後爽やかな気持ちになりました。友情っていいな~って思う。
恩田陸さんの他の本も読んでみようと思ってます。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

「バベルの塔」展 [鑑賞]

BABEL1.jpgBABEL.png
ボイスマン美術館所蔵
ブリューゲル「バベルの塔」
16世紀のネーデルランドの至宝ーボスを越えてー

【感想】(鑑賞日:2017.7.25)
国立国際美術館で開催中の「バベルの塔」展に行ってきました。HPはこちら
変わっていて、面白かったです。
最初の四大ラテン教父の彫刻、よかったな~ 「キリストの頭部」の絵も、私がイメージしていたキリストの顔とは感じがちがってました。ボスの「聖クリストフ」と「放浪者」は、イヤホンガイドの解説を聴いていると、絵に色々な意味が込められてるのがわかって、面白かったです。 
聖書の話で、本当は女性が家来をたぶらかしたのに、その家来にたぶらかされたという嘘をついたため、その家来が捕らえられた場面の絵があって、その話が印象に残ってます。
そして「バベルの塔」の絵は、思ったよりも小さかったけれど、すごいインパクトがありました。観に行ってよかったです。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
前の10件 | -